フリート管理市場調査

トラック輸送市場調査 フリートマネージャー

フリート管理とは、トラック輸送、船舶輸送、物流、鉄道車両用の商用車の管理です。

アメリカの経済やその他多くの国の経済はトラック輸送によって成り立っているとよく言われます。フリート管理は多くの経済の中核です。

車両群は、自動車、バン、トラック、建設機械、フォークリフト、トレーラー、航空機械、航空機、船舶、鉄道車両で構成されています。車両群管理における主要な意思決定者には、所有者、オペレーター、車両管理者、ディーラー、独立修理技術者が含まれます。

テクノロジー、ドローン、IoT の台頭により、業界には大きな成長と破壊のチャンスが生まれています。

フリート管理市場調査について

市場調査は、急速に変化する市場でフリート マネージャー、ディーラー、商用車会社が競争力を維持するための洞察、データ、ツール、戦略を提供します。フリート管理市場調査で調査する主要なトピックは次のとおりです。

  • 購入の決定
  • 販売後
  • 顧客サービスの経験と期待
  • 顧客関係を改善する方法
  • 新しいトラックを購入するまでの道のり
  • 価格と支払い意思
  • 顧客と主要競合他社のブランド認識
商用トラック市場調査

チャンス

  • ディーラー サービス センターへのトラフィックを増やすために、顧客エクスペリエンスの向上を検討してください。
  • より強い顧客とのつながり
  • 個人アカウント管理型サービス
  • 販売目的ではない形で、更新情報やニュースを積極的に送信します。
  • 24時間カスタマーサービスサポート付きのアプリ
  • 口コミマーケティング
  • サプライチェーンマネジメント
  • 価格を下げて販売量を増やす
  • サービスセンター訪問のインセンティブを提供する
  • 効果的な顧客サービスについてスタッフをトレーニングする
  • 繁忙期の交通量増加に対処する方法を探る
  • ロイヤルティ プログラムの作成:
    • 所有者/管理者が規制上の問題のためにトラックを導入することを奨励し、インセンティブを提供する
    • OEM 部品や新しいトラックの取引を提供して、リピートビジネスを促進します。
    • 誠意の表れとして、社内技術者が簡単な修理を行えるようにクライアント トレーニング プログラムを実施します。
  • ディーラーのメンテナンスコストの削減
  • ディーラーでの簡単な修理のためのファストトラックの提供
  • 繁忙期にディーラーの修理スタッフを増員
  • 個々のクライアントのビジネスを熟知したサービス担当者の配置
  • 24時間365日のカスタマーサポートアプリの作成
  • 現場に出るオプションを提供する
フリート管理市場調査

課題

  • 情報源
  • ライセンスとコンプライアンス
  • 車両整備
  • 維持費
  • 代位弁済
  • 安全性
  • 責任
  • 車両リースおよびファイナンス
  • ドライバーの維持
  • スピード管理
  • 自動車保険
  • メカニックの可用性
  • 効率性と持続可能性
  • 事故管理
  • 車両テレマティクス:追跡と診断
  • ドライバー管理
  • ドライバーの評判と信頼性
  • 石油価格
  • 燃料管理
  • 高価なアップグレード
  • ブランド認知度の低さ
  • 騒音、ガタガタ音、または揺れのある運転
  • 排出問題
  • 信頼性が低く、頻繁に故障する

購入決定要因

  • 購入基準とトリガー
  • ブランディング、機能と感情的メリット
  • 規則
  • 修理費用
  • パフォーマンス
  • テクノロジーのカスタマイズ
  • ドライバーのニーズ
  • 燃費
  • 延長保証
  • メンテナンス
  • 改善点
  • 価格
  • 品質
  • 顧客サービス
  • ブランドの差別化
  • ディーラーの空き状況
  • 重量と効率の向上
  • 延長保証
  • テクノロジー
  • キャビンの特徴
  • スタイル
  • プロモーション
  • 広告
  • 快適な室内
トラック運転手市場調査

ディーラーのサービス品質の障壁

  • OEM は価格が高く、価値が低いという認識。
  • 新しい車両は社内で修理するには複雑になりすぎているという認識
  • 車両の複雑さは、OEM がトラックを自社のサービス センターに押し込むために意図的に行っているという認識。
  • ドライバーがトラックを持ち込むと、問題だけでなく10個の他のことを修正する必要があると言われるという認識
  • ディーラーの修理には時間がかかりすぎるという認識。
  • 強引な売り込みが嫌い
  • 独立系ディーラーの方が早いという認識
  • 貴社サイトに訪問する独立系技術者からより高い価値を認識
  • 独立系整備士はディーラーよりも早くて安いとみなされている
  • ディーラーは中小企業を気にかけていないという認識。
  • 顧客サービスが失礼であるという認識
  • サービスに一貫性がないという認識
  • ディーラーの顧客サービスが悪いと感じ、それが行きたくない理由になっている。
  • 購入後にディーラーが味方になってくれないと感じること。
  • ディーラーは近づきにくいという認識
  • ディーラーとの関係の欠如
航空機フリートマネージャー市場調査コンサルティング

コンセプトテスト

コンセプト テストにより、クライアント サービス部門の潜在的なマーケティングおよびコミュニケーション活動に対する反応を得て、改善することができます。クライアントが顧客にインセンティブを与えるために価格設定プログラムを実装したい場合、定量的調査によりメッセージング、価格設定シナリオ、ボリューム シミュレーションをテストして、新しいサービス プログラムからの潜在的な収益を把握することができます。

障壁と顧客の問題点

メンテナンスのためにディーラーに行くことを妨げる主な要因としては、たとえば次のようなものが挙げられます。

  • 価格
  • 修理時間が長すぎる
  • 丁寧なスタッフが不足している
  • 望ましくないアップセル
  • 一貫性のないサービス
  • 繁忙期にはサービスが遅くなる

企業がフリート管理市場調査からビジネスチャンスを発見する方法

市場調査から、次のような新たな機会が生まれる可能性があります。

  • 価格設定の最適化
  • 修理時間の短縮
  • 応答性の向上
  • ドライバーに直接会って顧客との関係を築く
  • メカニックに新しい技術を教育する
  • メーカーやディーラーに求められる改善事項のリストを提供する
  • 私のビジネスに一貫した代表者を割り当てる
  • 保証期間の延長
  • 簡単な修理のための高速レーンの作成
  • 顧客サービスの向上
  • ドライバーにトラックの寿命を通じて一緒にいると感じてもらう
  • インセンティブの提供
  • 貸出サービス
  • メーカーからの定期的な最新情報の提供