1980年代後半、中国は高い成長率を誇る急成長経済国として台頭し始めました。30年後、中国は世界第2位の経済大国となりました。

今日、中国は世界経済大国として台頭しており、企業がこの市場の大きな可能性を活用しようとする中、このダイナミックなビジネス環境における特有の課題と機会を乗り切るために、中国における効果的な戦略調査とコンサルティングがますます重要になっています。

したがって、中国における戦略調査とコンサルティングは、市場の動向、消費者行動、競争環境、規制環境に関する洞察を得るための鍵となります。これにより、企業は情報に基づいた意思決定を行い、リスクを軽減し、中国市場での機会を活用できるようになります。

1980年代以降の中国

中国の市場は、急速な経済発展と変化、大規模な人口、多様な嗜好と異なる経験を伴う複雑な市場です。急速な経済発展は、購買嗜好と社会行動に影響を与えています。中国の経済も多様化しており、多くの分野が完全な専門知識を持って繁栄しています。

1980 年代まで、中国の貧困レベルは非常に高く、経済部門は発達していませんでした。国内には未熟練で安価な労働力があふれていました。1978 年に、中国への外国投資を開放する決定が下され、その後数年間、外国投資家を奨励するためにインフラの大幅な改革が行われました。同時に、中国の農業部門は急速に確立されました。

1980 年代、安価な人件費を理由に、外国企業は中国に製造施設を設置し始めました。時が経つにつれ、ますます多くの企業が中国に製造施設を移転し始め、経済は繁栄し始めました。所得の増加は教育改革につながり、労働者はより熟練しました。これにより、中国は単純な製品の生産から、電子機器や自動車などの高度な製品の生産へと移行しました。

経済の変化には戦略研究が必要

中国は学習が早く、あらゆる機会を利用して労働力を磨いた。2005年までに労働力不足が記録され、労働者は高賃金の雇用を選択する機会が増えたと報告された。このため、外国企業は製造施設を中国から人件費の安い他の国に移転した。

中国政府も国内の経済システムを拡大するために開発を支援しました。外国の製造業者が撤退する中、中国は独自の製造システムを確立しました。今日、中国は世界最大の工業製品と米の輸出国であり、原材料の輸入国としては第 2 位です。この国の 2 大産業は農業と製造業であり、60% 以上の労働力を雇用しています。

中国における戦略研究とコンサルティングの重要性

中国における戦略調査とコンサルティングは、企業が複雑かつ急速に変化する中国市場を乗り切る上で極めて重要です。 

しかし、中国市場の独特な特徴は、拡大や競争力の維持を目指す企業にとって課題となることもあります。そのため、中国での戦略調査とコンサルティングは、企業が市場の動向、消費者行動、新たなトレンドを理解し、成長の機会を特定できるよう支援します。これらのサービスは、企業が市場参入、製品開発、全体的なビジネス戦略について情報に基づいた決定を下すのに役立つ貴重な洞察を提供します。 

さらに、中国の規制環境は複雑で頻繁に変更されることで知られています。中国での戦略調査とコンサルティングにより、企業は最新の情報を入手し、規制を遵守し、潜在的な落とし穴を回避できるようになります。 

さらに、中国では急速な技術進歩とデジタル変革により、企業にとって非常に競争の激しい環境が生まれています。そのため、中国での戦略調査とコンサルティングにより、企業は新興技術を特定し、その市場への潜在的影響を評価し、それに応じて戦略を調整することで、時代を先取りすることができます。この先見的なアプローチは、急速に進化する中国市場で成功したい企業にとって不可欠です。

中国における戦略研究とコンサルティングの重点分野

中国市場への参入や中国市場におけるプレゼンスの拡大を目指す企業にとって、効果的な市場参入戦略を策定することが重要です。中国における戦略調査とコンサルティングにより、企業は市場規模、競争、規制、参入障壁などの要素を考慮しながら、合弁事業、パートナーシップ、フランチャイズ、完全子会社などの最適な参入形態を特定できるようになります。

さらに、競争環境を理解することは企業にとって不可欠です。中国での戦略調査とコンサルティングにより、競合他社の長所と短所に関する洞察が得られ、企業は自社の製品を差別化し、競合他社の弱点を活用し、市場のギャップと機会を特定する戦略を策定できるようになります。

中国における戦略調査とコンサルティングは、企業が人口統計、地理的位置、所得水準、嗜好などの要素に基づいてターゲット ユーザーをセグメント化するのに役立ち、さまざまな顧客グループのニーズにより適切に対応できるようにマーケティング活動と製品提供をカスタマイズできます。

サプライチェーン管理と流通ネットワークを最適化し、潜在的なボトルネックを特定し、サプライヤーとの関係を改善し、コストを削減して効率を向上させる戦略を策定できます。

中国企業の海外進出

近年、中国はグローバル化戦略を拡大し、ビジネス展開をよりグローバルなレベルへと移行させています。中国メーカーのブランド認知度を向上させるため、他国への中国からのFDI(外国直接投資)を奨励する改革が行われています。

中国は、アフリカやラテンアメリカの資源豊富な国、そしてヨーロッパや北米の先進市場にますます重点を置いています。中国経済がダイナミックな経済へと発展するにつれ、中国企業の海外投資も増加しています。

中国が拡大するにつれ、成長を目指す外国企業と中国企業に新たな機会と課題が生じています。ビジネス マネージャーは、収益性、成熟市場、満たされていないニーズ、買収の機会、イノベーション、競合の洞察、顧客の洞察、規制問題など、さまざまなトピックに関する洞察を提供するために、中国での市場調査にますます期待を寄せています。

中国における戦略研究とコンサルティングの新たな動向

  • デジタルとデータに基づく研究: 電子商取引、ソーシャル メディア、モバイル アプリなどのデジタル チャネルの重要性が高まっており、デジタルおよびデータ主導の研究を通じて分析できるデータが豊富になっています。実用的な洞察を引き出し、データ主導の推奨事項を作成するために、研究者やコンサルタントはビッグ データ分析、機械学習、人工知能 (AI) をますます活用しています。
  • 消費者中心の調査: 中国の消費者がより洗練されるにつれて、調査およびコンサルティング サービスでは、消費者の行動、嗜好、動機を理解することに重点が置かれるようになっています。企業は、この顧客中心のアプローチにより、中国市場の変化するニーズと期待に応えるために、製品、サービス、マーケティング活動をより適切にカスタマイズできます。
  • 地域的な焦点中国は国土が広く、地域も多様であるため、調査やコンサルティングには地域に特化したアプローチが必要です。より的を絞った洞察や提案を提供するために、研究者は地域の市場やセグメントにますます重点を置くようになり、企業がさまざまな地域の独自の特徴に合わせて戦略を調整できるようにしています。
  • イノベーションに焦点を当てる中国経済の急速な変化と市場競争の激化により、企業は常に革新と適応を行う必要があり、革新に重点を置くことが重要になっています。クライアントは、成長戦略の策定、新しい市場機会の特定、組織内での革新文化の育成のために、調査およびコンサルティング サービスによる支援を受けています。
  • オンラインとオフラインの調査の統合中国では、デジタル チャネルの重要性が高まっているため、オンラインとオフラインの調査方法の融合がますます重要になっています。市場に関する包括的な洞察を提供するために、コンサルタントは、アンケート、インタビュー、ソーシャル メディア分析、e コマース データなど、従来の調査方法とデジタルの調査方法を組み合わせて使用することが増えています。

中国における戦略研究とコンサルティングの今後の動向と機会

戦略研究とコンサルティングの状況は、中国が発展し成長するにつれて、新たな課題と機会に適応していきます。急速に進化するこの市場で成功するには、企業は中国における戦略開発の将来を形作る新たなトレンドと機会を認識しておく必要があります。これには以下が含まれます。

  • 戦略研究やコンサルティングは、AIやビッグデータなどの先進技術の影響をますます受けています。企業はこれらのツールを利用して大量のデータを分析し、より深い洞察を得て、より情報に基づいた意思決定を行うことができます。急速に変化する中国市場で競争上の優位性を獲得したい企業にとって、これらの技術を採用することは不可欠です。
  • 環境と社会への配慮が世界的に重要になるにつれ、中国の消費者は持続可能で倫理的に調達された製品を求めるようになっています。高まる需要に応え、競合他社より抜きん出るためには、中国で事業を展開する企業は持続可能性とCSRをビジネス戦略に組み込む必要があります。
  • 高品質の国内ブランドに対する需要の急増は、中国の中流階級の増加と消費者の洗練度の高まりの結果である。市場シェアを獲得しようとする外国企業は、現地の企業に目を向け、彼らと協力するか競合するかを検討すべきである。
  • 激化する中国市場で競争力を維持したい企業にとって、優秀な人材を引きつけ、維持することがますます重要になります。優秀な人材を引きつけ、維持するために、企業は人材開発に投資し、良好な職場環境を確立する必要があります。

SISインターナショナルについて

SISインターナショナルは定量、定性、戦略リサーチを提供します。意思決定のためのデータ、ツール、戦略、レポート、洞察を提供します。インタビュー、調査、フォーカス・グループ、その他多くの市場調査手法やアプローチを実施します。次のマーケットリサーチプロジェクトは、ぜひ弊社にご相談ください。